お客様の声

女性の忙しい朝の大敵! 顔のむくみを解消する方法

女性の忙しい朝の大敵! 顔のむくみを解消する方法

身支度などで忙しい朝の時間帯に、鏡でパンパンにむくんだ自分の顔を見てがっかりしたことはありませんか?
顔がむくんでいると、メイクのノリが悪くなったり仕上がりがうまくいかなくなったりして、ついイライラしてしまうものです。
顔がむくんでしまう原因は、大きく分けて「前日までに取った行動が原因の場合」と「むくみが起きやすい生活習慣が原因の場合」の2種類が関係していると考えられます。

さらに今回は忙しい朝でも取り入れられる、おすすめのむくみ解消法を紹介します。

前日までに取った行動が原因の場合

アルコールの分解や代謝が追いつかないほど遅い時間までお酒を飲んだり、たくさん泣いた場合翌日の朝、顔がむくんでしまいます。
また10時間を超えるほど長く寝たり、うつ伏せで寝てしまった場合もうっ血したり血行が悪くなるため同様のことがいえるでしょう。

そのほか飛行機に乗ったことが原因の場合も考えられます。
長時間のフライト中に座りっぱなしで血流が悪くなったり、時差ボケで睡眠時間のバランスが崩れたり、気圧が急激に変化することによってむくみを起こしている場合があるのです。



むくみが起きやすい生活習慣が原因の場合

・塩分の多いものばかりを食べている
塩分が多いものを食べていると、体の塩分濃度を薄めようと無意識に水分を多く摂ってしまい、むくみの原因となります。

・バスタイムを短時間で済ませる、または入浴時に湯船につからない
毎日のお風呂をシャワーだけで済ませたり、湯船に浸かる時間が短すぎると充分に汗をかくことができません。
一日に摂った必要以上の水分が体内に溜まると、むくみにつながるのです。

・寝る前に水分を摂りすぎている
就寝中は腎臓の機能が低下し、体外にうまく水分を排出できなくなるため翌朝むくんでしまいます。

・運動をしない
日常的に運動不足になると代謝が悪くなり、むくみが起こりやすくなります。



朝の短時間に顔のむくみを解消する方法

朝の短時間に顔のむくみを解消する方法

上記の内容からもわかるように、むくみを起こしやすくする行動や生活習慣を改善するだけでも朝のむくみは防ぐことができるでしょう。
しかし、それでも朝のむくみに悩まされたという場合には、短時間でも簡単にできるむくみ解消のケアを取り入れるのがおすすめです。

・「温」と「冷」のタオルを交互にあてる
まず二枚のタオルを用意します。
一枚目はお湯で温め、顔全体にのせ血行を良くさせます。
じんわりと顔が温まるのを感じたら、二枚目のタオルを冷たい水で冷やし、固く絞った後顔にのせます。
これを2~3回繰り返すことで顔の血行を促されるため、徐々にむくみが取れていくでしょう。

・リンパマッサージ
首の両サイドにあるリンパをさするようにマッサージすることで、リンパの中を流れる水分が静脈に流れやすくなり、むくみ解消につながります。
ポイントは耳の下から鎖骨のくぼみあたりまでしっかりと下に流すようなイメージでさすることです。
左右20回づつ行いましょう。

ここまでで紹介した内容はどれも簡単なものばかりなので、すぐにでも試すことができ、おすすめです。
むくみの原因となることは今日から改め、忙しい朝に煩わしいむくみを解消し、清々しい気持ちで一日をスタートさせましょう。



お気軽にご相談ください。
ページトップへ