お客様の声

筋膜リリースでダイエット! でもそもそも「筋膜」ってなに?

筋膜リリースでダイエット! でもそもそも「筋膜」ってなに?

凝り固まってしまった筋膜を正常な状態に戻す「筋膜リリース」は、ダイエット効果が高いということで近年注目を集めています。
しかし、そもそも“筋膜”というもの自体がわからないという方も多いのではないでしょうか?

今回は筋膜そのものについての説明と、筋膜リリースがダイエットに効果的な理由、そして筋膜リリースをするためのテクニックをご紹介します。

筋膜ダイエットの“筋膜”って?

筋膜は筋肉を包む膜のようなもの。
筋膜はネット状になっていて、筋繊維を一つにまとめています。

また、筋膜は筋肉だけではなく骨や神経、内臓を包み、正常な位置に収納してくれています。
私たちの体は筋膜によって保たれているといっても過言ではないでしょう。



筋膜リリースがダイエットに効果的な理由

筋膜はコラーゲンと水分が主成分で、非常にやわらかい組織です。
そのため筋膜同士で絡まる「癒着」という状態に陥りやすいのですが、筋膜同士が癒着してしまうと筋肉や内臓の機能が低下します。その結果、血流が滞りやすい体になってしまいます。

血行不良は代謝やリンパの流れを悪くしてしまうので、ダイエットの大敵です。
ダイエットを成功させるためには血行の改善を目指す必要があります。

冒頭でも触れた通り、筋膜リリースは癒着した筋膜を引きはがし、正常な状態に戻すことを言います。
筋膜の機能が戻れば血行・代謝の向上に期待できるでしょう。



【実践編】体を健康的に美しくする筋膜リリース法

【実践編】体を健康的に美しくする筋膜リリース法

筋膜リリースがなぜダイエットにつながるのかをご説明してきました。
これからは具体的な実践法をご紹介します。簡単なものをピックアップしましたので、ぜひ実践してみてくださいね!

■むくみ改善にもつながる“ふくらはぎ”の筋膜リリース

・両足を前に伸ばして座ります。
・ふくらはぎの下に「フォームローラー」を置いてください。
・片方のふくらはぎをフォームローラーに押し付けていきましょう。
・フォームローラーを転がしながら、圧力がかかる部位をずらしていきます。

ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれる部位ですので、血行改善への期待も大きいです。
筋膜リリースでふくらはぎに起こりやすいむくみなども解消できます。ふくらはぎだけではなく太ももにも応用できます。

ちなみに「フォームローラー」とは筋膜はがし用に作られた専用のアイテムのこと。テニスボールでも代用可能です。

■道具いらず! 体だけでできる筋膜リリース

・右手をテーブルにつきます。
・左足を前にだしてください。この時、膝を若干曲げると良いでしょう。
・左手を斜め前に伸ばして30秒キープさせてください。
・体を左側に90度まわして、再度90秒キープ。右手はテーブルにつけたままおこないましょう。

バランスよく左右おこなってください。3セット前後が目安です。



スマホ社会の筋膜はコリ固まりがちなので、定期的に筋膜リリースを!

筋膜が癒着する原因はさまざまですが、パソコンやスマホを長時間使用することも筋膜の癒着につながります。
筋膜リリースをおこなっても、普段の生活次第ではすぐに癒着状態へと戻ってしまうかもしれません。

定期的な筋膜リリースがダイエットの近道です。
食事の見直しや運動だけではなく、痩せやすい体作りにも目を向けてみてくださいね。



お気軽にご相談ください。
ページトップへ