お客様の声

気になる背中ニキビに効果的! ピーリングのしくみと正しいやり方

気になる背中ニキビに効果的! ピーリングのしくみと正しいやり方

露出の増える季節には、きれいな背中をキープしたいものです。

さまざまなケアを行って、ツルツルの背中を目指している女性も多いのではないでしょうか。
背中ニキビに悩んでいる方におすすめの肌ケアが、肌のターンオーバーを促す「ピーリング」というエステです。ピーリングにはどのような効果があるのでしょうか?
今回はなかなか取れない背中ニキビの原因をご説明して、ピーリングのしくみや正しいピーリングの方法についてご紹介します。


背中ニキビはなぜできる? 

背中ニキビの原因は、毛穴に皮脂などの汚れが詰まって、肌のターンオーバーが乱れてしまうことです。
背中ニキビは、ニキビができにくい体質の人にもできる可能性があります。
皮脂や角質だけでなく、シャンプーやトリートメント、整髪剤なども毛穴が詰まる原因になってしまいます。
髪の長い方は洗い残しが元になって背中ニキビが増えてしまうこともあるので、良く流すようにしましょう。



背中ニキビにはピーリングがおすすめ!

ピーリングは背中の古い角質を落として、肌の正常なターンオーバーを促すエステティックです。

マッサージやクレンジングなどさまざまな方法で肌を柔らかくツルツルにして、背中ニキビが出来づらく、無くなりやすい肌にします。
背中の肌は顔や首回りに比べて固く、ターンオーバーが遅くなる特徴があります。
ピーリングは毛穴の詰まりを取って肌のターンオーバーを促す美容法なので、なかなか取れないニキビ跡にも効果的です。

ご家庭で行うときは、はじめは低刺激のものから試してみるといいでしょう。



乾燥肌や敏感肌などピーリングが向かない人も

注意したいのが、肌質によってはピーリングが向かない方もいるということ。
ピーリングは肌を積極的にターンオーバーさせるエステです。もともと肌質が整っている方にはおすすめの肌ケアですが、敏感肌・乾燥肌の方は背中ニキビを悪化させてしまうこともあります。

肌は汚れやUVから身を守るバリア機能や、ほどよいうるおいを保つ保湿機能を持っています。
もともとバリア機能の弱い敏感肌の方にピーリングをすると、肌が余計に荒れてしまいます。
肌のうるおいが無くなるとカサカサになるだけでなく、アクネ菌などの雑菌が増えやすくなるので、乾燥肌の方も気をつけましょう。



専門のエステやクリニックに相談しましょう

専門のエステやクリニックに相談しましょう

ピーリングを始める時は、エステやクリニックに相談してみましょう。
ピーリングはご家庭でもできる方法がありますが、間違ったやり方を続けてしまうかもしれません。
背中ニキビの症状に合わせたケアが受けられるだけでなく、ご家庭での正しいお手入れのやり方もレクチャーしてもらえます。

背中ニキビの対策には、肌をターンオーバーさせるピーリングだけでなく、きれいな肌を育てる肌ケアも大切です。
顔と同じようにこまめに汗を拭きとったり、保湿やマッサージをすることで、ニキビができにくい肌にすることができます。

適度なピーリングやきちんとした肌ケアで、ツルツルの背中を手に入れましょう! 



お気軽にご相談ください。
ページトップへ