お客様の声

骨盤の歪みが原因!? セルライトの悪化と歪みの関係

骨盤の歪みが原因!? セルライトの悪化と歪みの関係

美容の大敵ともいわれる『セルライト』。悪化してしまう原因はいくつか考えられますが、骨盤の歪みもそのひとつです。
なぜ骨盤が歪むとセルライトが悪化してしまうのでしょうか。

骨盤の歪みとセルライトの関係について紹介します!



骨盤が歪むとどうなる?

普段から姿勢が悪いだけでなく、女性の場合は妊娠や出産で骨盤が歪んでしまうという人は少なくありません。
骨盤が歪むとにはどのようなことが起こるのでしょう。

まず骨盤が歪むと体のいたるところで大なり小なりのズレが生じます。股関節や坐骨はもちろん、内臓や神経までもがずれてしまうのです。
体のパーツがあるべきところにないと、体内機能が乱れてしまいます。

体が少しでもずれてしまうと、体幹バランスが崩れてしまい体本来の機能を発揮することもできなくなります。
そうなると代謝は低下し、脂肪燃焼の効率が下がったりむくみが生じやすい体質となってしまうのです。



筋肉の低下にもつながる

先ほど、骨盤が歪むことで体幹のバランスが崩れると紹介しましたが、これは体、特に下半身の筋肉の低下につながります。
坐骨や股関節がずれることで、足を正しく使うことができなくなり、筋肉も正しく使われなくなってしまいます。
股関節の稼働範囲が狭くなり、太ももの筋肉が十分に働かなくなるのです。

太ももの筋肉は体の中でも大きな筋肉で、この筋肉が低下してしまうと体全体の脂肪燃焼効率が下がってしまうと言われています。
筋肉が低下すればその分脂肪が溜まりやすくなるため、セルライトの悪化につながるのです。



まずは骨盤を正しい位置に!

セルライトが気になり、マッサージなどを行っていてもなかなか改善されないという場合は、まずは骨盤を正しい位置に戻すことを考えてみましょう。
骨盤矯正を行うことで、体のズレが改善されて筋肉量がアップします。

筋肉量が増えれば体全体の代謝が上がるので、自然とセルライトも改善されていきます。



マッサージを組み合わせてセルライトを改善!

マッサージを組み合わせてセルライトを改善!

骨盤を正しい位置に戻してから、リンパマッサージなどセルライトに有効なマッサージを組み合わせてみましょう。
セルライトは老廃物を排出することで改善されるので、リンパマッサージは効果が期待できます。
足首からふくらはぎ、ひざの裏と太ももの内側、そして股関節のリンパをやさしく流すようにマッサージします。

また、骨盤が歪まないように普段から正しい姿勢を心がけることも大切です。
なかなかセルライトが落ちないという方は、セルライトだけでなく姿勢にまで注意をすることが大切です。
骨盤の位置を適正な場所に戻して美しいボディラインを手に入れましょう。

お気軽にご相談ください。
ページトップへ