お客様の声

敏感肌の人のための毛穴ケア方法とは

敏感肌の人のための毛穴ケア方法とは

毛穴の黒ずみや開きなどのトラブルは、敏感肌の人にとって辛いものです。
強力な毛穴ケア専用のスキンケアを使用すれば、刺激が強すぎるために肌荒れをおこしてしまうこともあります。

敏感肌には一体、どのような毛穴ケアをすべきなのでしょうか?



敏感肌とは

敏感肌とは、肌の表面にある角層が荒れていて肌が本来持っているはずのバリア機能が弱まっている肌のことを指しています。
肌を守るためのバリア機能が衰えているので、紫外線や摩擦などの外部刺激を受けやすい状態です。

季節の変わり目や、人間関係や仕事によるストレスを感じたときにニキビができたり肌荒れを起こしやすいという人は敏感肌の可能性があります



毛穴の汚れの原因

毛穴の汚れの正体は、皮脂やメイク汚れが混ざり合い、古くなって酸化したものです。
毛穴にブツブツとした黒い汚れがあると化粧のりが悪くなるばかりでなく、ニキビの原因となることもあります。

しっかりとケアをしたいところですが、敏感肌の人の場合は肌が刺激に弱い状態になっているため、強い洗浄力を持つ洗顔料やピーリング剤の使用には注意が必要です。
まずは敏感肌に合うスキンケア用品選びが重要となります。



黒ずみを解消するには

ターンオーバーが正常に行われている肌は、肌を守るための皮脂が適度に分泌されることで常に清潔な状態に保つ力を持っています。

しかし、過剰な皮脂汚れやメイク汚れが毛穴に詰まったまま蓄積されていくと、肌が本来持っているはずのバリア機能が弱まっている状態になってしまい、毛穴の詰まりが解消されにくくなります。

まずは毎日の洗顔方法やメイク方法を見直すことが大切です。
カバー力の強いファンデーションを、強力なクレンジングで落とす習慣は敏感肌の人にとって負担が大きくなってしまいます。
普段からできるだけ敏感肌専用のコスメを使用するようにしましょう
毛穴の汚れが気になるからといって、ゴシゴシとこするように洗顔すれば肌を傷めつけてしまいます。

メイクオフ後、ホットタオルで毛穴を開かせ敏感肌専用のピーリング剤でこすらずに落とすといいでしょう。
頻繁なピーリングは肌を傷めてしまうため、多くても1週間に1回程度にとどめることが大切です。



毛穴の開きを引き締めるには

毛穴の開きを引き締めるには

毛穴の汚れをとった後は、自分の肌質にあった化粧水やローションで水分を補給しましょう。
毛穴の開きは乾燥によって拡大するおそれがあります。

肌が乾燥した状態だと、肌のバリア機能が働いて皮脂を分泌します。
皮脂は肌を外部の刺激から守るために欠かせないものです。

敏感肌の人の場合は特に皮脂が過剰に出過ぎたり、反対に少なすぎたりしますので、自分の肌の状態に合わせて確実に保湿ケアを行うことが重要です。



お気軽にご相談ください。
ページトップへ