お客様の声

毛穴ケアやむくみケアにも! 蒸しタオル美容のメリット&テクニック

毛穴ケアやむくみケアにも! 蒸しタオル美容のメリット&テクニック

「毛穴の黒ずみや詰まりが気になるけど、洗顔だけでは落としきれない」
「朝のむくみや目の下のクマ、くすみがあってメイクが上手くのらない……」

このようなお悩みを持つ女性は多いでしょう。
洗顔やマッサージなどのケアだけで解決できない肌悩みはたくさんありますが、蒸しタオルを取り入れるだけで悩みが解消されるかもしれません。
今回は、蒸しタオル美容のメリットや、肌質をアップさせるためのテクニックについて紹介します。


蒸しタオル美容が肌にもたらす効果とは?

・毛穴の黒ずみや詰まりケアができる

毛穴の黒ずみや詰まりは、皮脂が毛穴に溜まったことで起こるものです。
洗顔だけでは落とすことが難しく、一度できてしまうと改善までに時間がかかるのが特徴です。
しかし蒸しタオルを当てると、毛穴を開くことができるので中の皮脂を落としやすくなります。
ボツボツした毛穴の黒ずみやニキビの原因になる皮脂詰まりがケアできるのは、蒸しタオル美容の大きなメリットです。



・血行を促してくすみやむくみをオフ!

くすみや目の下のクマ、むくみなどは血行不良が主な原因となっています。
血行不良はさまざまな要因で起こるものですが、その中の1つに冷えが挙げられます。
体や肌が冷えると血行が滞りやすくなり、血色感が失われる上に老廃物が溜まりやすくなってしまうのです。
そして、くすみやクマ、むくみなどが生じます。

しかし、蒸しタオルを肌に当てることで肌が温まり、血行が改善されやすくなります。
これによってくすみやクマ、むくみなどが起こりにくい肌をキープすることができるのです。

蒸しタオル美容の基本的な手順とは?

蒸しタオルを美容に役立てる方法は、とてもシンプルで簡単です。
まずは、肌触りがよく柔らかいフェイスタオルを用意し、水に濡らして軽くしぼります。
そして清潔な耐熱皿の上にタオルを置き、ラップをふんわりとかけたら電子レンジで1分程度温めましょう。
1分経ったあと、すぐに皿を触ろうとすると火傷をする可能性もあるため、十分に注意をしながら皿を取り出してください。

タオルを少し冷まし、肌に触れたときに気持ちいいと感じる温度になったら顔全体にかぶせるように蒸しタオルを当て、そのまま2~3分程度放置します。
冷めた状態の蒸しタオルを顔にのせ続けるとかえって肌を冷やしてしまうので、冷めてきたと感じたらすぐにタオルを取り、スキンケアにうつるのがポイントです。


効果的な蒸しタオルの活用方法は?

効果的な蒸しタオルの活用方法は?

蒸しタオルを美容に取り入れる方法はたくさんあります。
まず1つ目におすすめするのが、クレンジングや洗顔のあと、化粧水をつけてから蒸しタオルを肌に当てるという方法。
蒸しタオルをのせることで血行が良くなり毛穴も開きやすくなるので、そのあとの美容液やクリームが浸透しやすくなります。肌を十分に温めたあとは、すぐに美容液やクリームをなじませてくださいね。

そして、毛穴の黒ずみが気になるという方には、クレンジング前に蒸しタオルを肌に当て、毛穴を広げてからクレンジングや洗顔をするという方法がおすすめです。
毛穴の汚れをしっかりと落としたあとは、化粧水や美容液で毛穴を引きしめましょう。
また、睡眠不足や疲れのせいで朝の肌状態がイマイチというときには、朝の洗顔前に蒸しタオル美容を取り入れるのが最適です。
血行が改善されてメイクのノリもアップするので、1日の始まりを気持ちよくスタートすることができるでしょう。

蒸しタオル美容には、血行改善や肌質アップなど嬉しい働きが期待できます。
タオルと電子レンジさえあればすぐに作れるコストパフォーマンスのよさも嬉しいポイントです。
お得で便利な蒸しタオルを取り入れて、いきいきとした肌を手に入れましょう。


お気軽にご相談ください。
ページトップへ