お客様の声

これで完璧! スキニーパンツが似合う美脚を作る方法4つ

これで完璧! スキニーパンツが似合う美脚を作る方法4つ

スキニーパンツは足のシルエットがそのまま出るから、履くのに意外と勇気がいりますよね。
「スキニーパンツを履くときは丈の長い上着でカバーしないと落ち着かない……」という人も多いのではないでしょうか。

そんなレッグラインに自信が持てない方に向けて、美脚を作る鉄板テクニックを4つご紹介します!


(1)リンパマッサージをする

脚のむくみの原因となる余分な水分は、リンパマッサージによって排出を促すことができます。
お風呂あがりに下から上へとマッサージして、スキニーパンツが似合うほっそり美脚を目指しましょう。

1.足の裏を指でまんべんなく押して、血行を促進させます。
2.足の甲→足首→ふくらはぎ→ひざ裏に向かって手のひらを5~10回滑らせます。
3.ひざ裏を指先で5回なで上げて、リンパの流れを促します。
4.太もも全体を揉みほぐして、セルライトなどの固まった脂肪を柔らかくします。
5.ひざ裏→太もも→脚の付け根に向かって手のひらを5~10回滑らせます。
5.最後に脚の付け根を5回さすって、老廃物を流し込みます。

※手の滑りを良くするために、マッサージクリームやオイルを塗りながら行いましょう。



(2)筋肉を鍛える

筋肉を鍛える

脚の皮下脂肪が多いのは、筋肉が不足している証拠です。
太ももやふくらはぎの筋肉を鍛えるスクワットで、一回り引き締まったレッグラインに仕上げましょう。

1.両足を肩幅程度に広げて立ちます。
2.ひざを曲げて、ゆっくりと腰を落としていきます。
※この時、ひざがつま先より前に出ないようにしましょう。
お尻を後ろに突き出すようにすると、ヒップラインや太ももの裏側の引き締めに効果的です。

3.太ももが床と平行になったら、ゆっくりと腰を上げて1の体勢に戻りましょう。
4.一連の動作を1セットにつき10~15回、1日3セットほど行いましょう。



(3) 骨盤の歪みを直す

骨盤が歪んでいると下半身の血行が悪くなり、お尻や太ももに脂肪が蓄積しやすくなります。
自宅で簡単にできる矯正運動で、代謝の良い下半身を作り上げましょう。

1.仰向けに寝て、両ひざを曲げます。
2.息を吐きながら腰を左にひねり、両ひざも左へ倒します。
3.上半身は真上を向いたまま、10秒キープしましょう。
4.息を吸いながら1の体勢に戻ります。
5.右へも同様に両ひざを倒します。
6.左右交互に3回ずつくり返しましょう。



お気軽にご相談ください。
ページトップへ